「サモン&ドラゴン」と「まど☆マギオン」と「リリカリオン」

同人カードゲーム「サモン&ドラゴン」「まど☆マギオン」「リリカリオン」のオフィシャルページです

2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ヴォーパルス拡張ヴィシャス」 同人ボードゲームレビュー

前回のゲームマーケットで本命だったI was gameさんのヴォーパルス拡張ヴィシャスです。コンポーネントは、ユニットカード7枚、建物4種のカード類、5金貨の価値の白金貨が数枚です。小さな箱にまとめて入っていますが、全て基本セットの箱に入るので問題ありません。
ヴォーパルス拡張1

白金貨は、4人以上でプレイする時に無くなりがちだった金貨の救済としてとても便利です。プレイ終了後に、白金貨が手元にあるとうれしい反面、もっと何か出来たのではないかと1人反省大会になってしまう代物だったりします。
ヴォーパルス拡張2


さて、追加のユニットカードの雑感です。
全体的に癖の強いカードが増え、さらに戦いの幅が広がったともいえます。当然かもしれませんが、食料ルート強化はありませんでした。一方、鉱石を発生するユニットが優秀で、戦闘に勝ちながら勝利点を稼ぐ鉱石ルートが強化されました。そのカードも含め、今回追加のカードは、全体的に少しカードパワーが強いかなあ?とも思います。宝石獣は鉱石ルート強化の為には必要なユニットかもしれませんが、古参兵と比べてもカードパワーが強すぎないかなあと思います。あと新規カードの、地主もカードパワーが強烈です。このゲームのカードデザインには珍しく、リスク無しで圧倒的なコストパフォーマンスを誇ります。(コスト2がリスクといえばリスクですが、他のカードと比べあまりに少ないです)微妙なリスクがあったほうがジレンマがあってよかったかもです。
供養者は癖があり、テキストがわかりにくい事も有り、難しいカードですが強力ですし、邪神さまも、リスクと隣り合わせですが破格の強さです。

ヴォーパルス拡張4


追加ユニットは、ルートの強化が主でしたが、追加の建物のルールが大きくゲームを変えました。前回の追加建物と今回の追加建物はいずれも癖はありますが、強力なカードでした。それを毎回すべて準備するのではなくランダムで二種類を場に出すルールに変更されたのです。ランダムで2種類の組合せで出す事により、ゲーム性が毎回変わり、有利なルートが変更される事になります。これはゲームの幅を広げ、色々なパターンを回数遊べるうれしい変更です。
前回は大きく分けて、食料、鉱石、経年効果などで勝利点が稼げましたが、今回はこれに加え、収入によって勝利点を得られるようになりました。いずれのルートが一番うまく勝利に導くことが出来るかは、ドラフト特有の先見の明が必要となります。

全体的なイメージとしては、
食料ルート 多少弱体化(空中庭園が毎回あるとは限らないのでパワーダウン)
鉱石ルート 前回より強化(ユニット追加+鉱石がでる建築物が増えた)
経年効果による特殊 前回より強化、癖が強く難しい
コストルート 今回初、戦闘に勝利しにくい(海賊船がある時のみ)

ヴォーパルス拡張3


プレイを重ねるうちに、ユニットの評価も変わってきました。主にトーテム像や夢見等の経年から勝利点を生み出す効果の在るカードが勝負の分かれ目になることがふえてきました。
今回ルール追加されているマリガンルールも含めて本エキスパンションはゲームバランスも改善されており、選択肢が増え非常に楽しいものになっています。ヴォーパルスを楽しめた方は是非、追加エキスパンションも楽しんでみてください。

来年には更なる追加エキスパンションが出るのか?!楽しみです。
スポンサーサイト

| 同人ゲームレビュー | 22:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。